日本人男性に多い早漏!けど、早漏だからといって臆病になる必要はありません。必ず解決の糸口はあります。当サイトでは、早漏になってしまう原因や治療薬などをご紹介していきます。

薬を考えている男性

早漏に効く食べ物

心配している男性

早漏の原因は勃起力の弱さにあります。
勃起は陰茎への血流が滞留することにより起きるものですが、勃起力が不十分な場合には、陰茎内部の神経に過剰な刺激が与えられるおとになり、早漏が発生するのです。
つまり、早漏を改善するには、陰茎への血流を改善する処方が必要です。
血管を拡張し、血流を良くするものにアルギニンという成分がありますが、このアルギニンを摂取することにより、陰茎への血流の改善を行い勃起力の改善を行うことは可能です。
アルギニンは大豆に多く含まれる成分です。
大豆だけでは無く、乳製品や鶏肉にも含まれるものですので、納豆や牛乳を摂取し、肉類は鶏肉を好んで食べるようにすれば改善されていくものです。
早漏の原因は性的刺激に過敏なせいでもありますが、体質による面もあるのです。
性的刺激に過敏に反応してしまうのは簡単に治せませんが、食生活による体質の改善は比較的簡単に行えるものです。
性行為において早漏だと、男性としての自信を失いますし、女性にも自信を失うものです。
挿入時間も短くなってしまい、女性も満足を得るのが難しくなってしまうものです。
体調を管理し、睡眠を十分に取るように心がけ、早漏を治すように心がけましょう。
若いうちは性的刺激に過敏に反応してしまいがちです。
早漏でも仕方が無いのですが、運動や食生活である程度改善していくことは可能です。
最初は早漏でも回数を重ねるうちに挿入時間が長くなり満足を与えることが出来るようになるものですが、体質だけは経験で治るものでもありません。
ストレスの無い生活を心がけ、食生活に気を遣い、長時間の挿入が可能なように体質の改善を実施していきましょう。
根気よく継続すれば必ず治るものです。
体質改善をしても改善した実感が湧かないという方は、クリニックでプリリジーを処方してもらうのがいいかもしれません。
プリリジーは早漏を改善する薬品です。
またこのプリリジーにはポゼットというジェネリック医薬品もあり値段も安くお手頃です。
ポゼットはの主成分はプリリジーと同じダポキセチンですので安心してお使いいただけると思います。
効果も心配はいりません。
プリリジー同様、ポゼットは射精までの時間を延ばしますので、早漏を改善したいなら薬を使って勃起の手助けをしてみましょう。

関連記事